トップへ > 【Report】 > 多分に直感が間違っている確率は50/50

「3代目さくら3」


twitter Pixiv Ofuse         Contact



ORIG.ART           FAN ART
01.22 Fri

多分に直感が間違っている確率は50/50

先週の日曜日、目的ありきの小旅行に出かけました。
たまたま興味のある展示会の情報を仕入れて、展示会が行われるギャラリーを一度は見ておこうという
好奇心が持ち上がったためです。


小旅行というからには県外か?

…残念、年末休みは終わったのでそんな遠出などしません。

DSC_0784.jpg

駅前に某大学病院が鎮座するところです。


ギャラリーの案内を参考に、道程7分を歩く簡単な作業(゚∀゚)


DSC_0792.jpg


こんな看板を見つけましたが、美味しんぼよりは興味が低かったので華麗にスルー。


DSC_0791.jpg


キワモノが陳列される面白いお店がありましたが、どうやら閉館している模様(´・ω・`)ナンダ
後ろ髪引かれながら通り過ぎます。

そろそろ目的地も近くなってきたのですが、周りを見ると、


DSC_0790.jpg


完璧な住宅街。
ギャラリーのイメージも、そんな凡々な風景の中にたたずんでいる、という紹介をされていたので、
これくらいは驚くべき範疇ではないということかもしれません。

そして目指したギャラリーに到着。

”The Artconmplex Center of Tokyo”

DSC_0789.jpg


外観!


DSC_0788.jpg



現代を相手に中世が本気を出した模様です。
写真では拝見していたものの実物を見ると、感動と共に相乗効果で「ここで展示してみたいな」と再認識させられ。

中は(当たり前ですが)撮影不可な部屋がいくつもあったので、室内写真はございません。

内容としては、現代風日本画六人展や、個展、イラストレーター展などが行われていて、
今月来月ともに面白い企画がまだ続いている様子でした。

結局、そこまで広大でないギャラリーを2時間くらい見て歩きました。




これが期末クオリティというものか(違)



帰ってから、ツイッターで展示会の情報とかbotからあさって担当者にメールしてましたよ。





--緩急--





先日、参加が決まった展示会はこちらです。


少年エキシビットVII-明星エポック-


完璧に名前と内容に心ごとアッチの世界に持ってかれた…(某エルリック風
申込するとキャンセルは不可、というリスクを負っております、がんばるしかないんだ(某シンジ風


インスタグラムでは制作過程なども上げたり上げなかったりしているので、
よろしければフォローしてください→ → →



さて、終末・・・じゃない、週末ですね。

洗濯機が止まったので、洗濯物を干してきます)ノシ