.

□  2.日常 □

創作をハシゴする

日記を書くときは、PCの前に座り、満を持してジックリとガッツリと時間を使うため、
ブログの更新が一カ月単位になりますのでご了承ください。


GW中に、展示会の搬入出や作品郵送があらかた片付き、
なんとはなしに、1月から長々と続いてきた創作活動に区切りがついたような感覚でおります。

自分の中で、“落ち着いたとき”というのは、何もしないでボーッとしてしまう無意義さと、
何かしなければと参加する企画や展示会情報などを漁る有意義さの2つがぶつかり合う瞬間でもあります。


五月病という言葉もありますが、私の場合、5月は出かけたい行事が何種類もあったので、
それに赴く忙しい月になりそうです。





@COMITIA116

関東最大?創作オンリーのイベントです。
以前から友人が参加しているのは知っていたのですが、私は今年の参加が初めてとなりました。

参加するきっかけは、お会いしたい人がいたから、ですね。 ※友人ではないです
あるツテで一方的に会いたいなと思っていた方がこのコミティアに参加するという情報を得て、
初参加がてら、あわよくばお話もできたらいいなと思った次第で。



追い求めていたとある方、というのがこちらの方です。

①リタ・ジェイさん (twitter: @rita_jay)

DSC_0944.jpg


芸人で、小説家で、イラストレーターで、ゲーマーなマルチ人です(ごちゃごちゃ感
スペースに伺った際、すかさず話しかけてくれて、楽しく会話することができたのが印象的でした。

私が知っていたのはゲーマーとしての部分なのですが、
現在はこの方の影響でIllustratorを練習しようと思い立つくらいにイラストレーターとしても
尊敬しております。

1月に発刊したという画集と、発売されたばかりのライトノベル、缶バッチなどを購入いたしました(*´ω`)





さて、カタログをろくに見ず、会場の端から端までを歩くのが私のイベント当日の行動パターンなのですが、
意図しないところでtwitterのフォロワーさんを発見することになります!

絵柄を見てすぐその人だと分かる、それはどれだけ誇らしいことだろう、と私は思っています。



②東シマさん (HP: http://usamimi.info/~azma/)

DSC_0942.jpg


デジタルが闊歩するこのご時世、この方はコピックで作品をつくってらっしやいます。
当日、スペースで原画も拝見することができましたが、
この世にこれ1枚しかない作品というだけで、ちょっと指が震えました。

緊張のあまり、グッズを買い損ねるという失態orz
ただし、画集という画集はすべて購入いたしました……!!!!






@デザインフェスタ43

日本最大と言われる、外国人来場も多数な、創作の祭典。
大学時代の同学科の友人が毎年参加していて、毎回手紙でイベント参加をお知らせしてくれたりするので、
最近ではこのイベントへ向かうのが恒例になっています。



③御歌頭さん (HP: http://www.geocities.jp/coolhobbyjp/)

デザインフェスタで出会った、墨絵師。
墨で絵を描いてみたいなと私が思うきっかけになった方です。

DSC_0946.jpg


一番最初に購入したのは四神モチーフだったのですが、一目ぼれして、
ウグイスと死神の墨絵原画を購入いたしました。

本当は、竜の原画も買いたかったのですが、資金が足らずに断念…。
次こそは!





④鮎味さん (HP: http://ayumidou.blog.fc2.com/)

DSC_0945.jpg


デザインフェスタに誘ってくれた恩人(友人)様。
平面型のマグネットをつくっていて、マグネットが更に紙を挟めるように工夫されています。
購入したマグネットさんたちは、我が家と、私の勤めている会社の冷蔵庫で癒しを振りまいております(*‘∀‘)




⑤ヒヅキカヲルさん (HP: http://chiryzmo.skr.jp/)
友人であり、描かれるイラストに関しては、私はこの方のいちファンです。
私が水彩画を描けないからという理由もありますが、なにより、紅一点の存在感が魅力的!

DSC_0943.jpg


デザフェスでは、10年を閉じ込めた画集を発売するということで、
いつも以上の早さでスペースで駆けつけました!!





このところ、創作にかける金額が増えてしまっていますが、将来への投資と思いながら、
自分と、自分の絵を好きだと言ってくださる方々に還元したいと思います。


充実した創作ウィークでしたが、今月末にはヨコハマハンドメイドマルシェというイベントも控えておりますので、
こちらにも友人の元へ行ってくる予定であります。



再び充実の予感。
*    *    *

Information

Date:2016/05/24
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://3sakxsak3.blog.fc2.com/tb.php/117-9d4fede4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)