ポッと出のハイ(↑)テンション感


兼ねてから、友人の元へ忍んでいくだけのデザインフェスタですが、
ここ2・3年でファンになったアーティストの方がいて、そちらにも足を運ぶようになりました。

新しい出会いは良いですね。

元々、惹かれるモノには決まったテーマがあるのですが、自分ではすっかり忘れていたところに再会の場面もあったりして、
巡り巡って同じような魅力にとりつかれている自分がおかしかったです(´ー`)




ではこのあたりで、少ない財産(!)でお迎えしました作品たちを紹介いたします。




[クリエイター名] 
[作品画像]
[その他データ]


[ヒヅキカヲル様]




透明水彩を使うアーティスト様です。
どうやったらこんな儚くて淡くて幻想的な世界が描けるのだろうと感嘆しファンになって数年、
販売されるようになった原画を購入させていただいくようになりました(手がプルプルします
何やらクリアポストカードなる珍しい作品もあったもので、女神にささやかれるままに購入(あ

ご本人様サイト


[鮎味様]



マグネットやシールをお作りになっている本人様同様、ほんわかした作品たち。
なんといっても実用性を兼ね備えております。
私は、会社の冷蔵庫や、磁石が張り付けられるところにここぞとばかりに
貼らせていただいてます(゚∀゚)

ご本人様ブログ



[御歌頭様]





最近では、T.M.RevolutionのCDジャケットも手掛けております墨絵師様です。
四聖獣から、雄々しい男性からイロモノまで、踊るような墨さばきで描かれております。
新作を買えず少しだけションボリしてしまう場面もありましたが、ご本人様と会話したり、
以前購入した作品の感想などをお伝えすることができて、私は今とても幸せです(*´ω`*)
無料配布されていた「漢本」は家宝にします・・・!

ご本人様サイト


[寺田創様]




汎用的?独創的?なオリジナル家紋や、集合体と呼ばれる「形」で絵を描いておられるお方。
初めてスペースに伺ったような気がしなかったのも当然、どうやら前にも同じようにスペースに
立ち寄ってお話したことがあったというのをご本人様から聞きました( ゚Д゚)
文字やフォントなどといった、一種、「絵」はジャンルを違える創作が好きな私は、
この方に、「どのように描いているのですか?ボールペンや紙は何をお使いで?」など
根掘り葉掘り聞いてしまいました…その節はすみませんorz
惜しむらくは、在庫がなく購入できなかった小冊子…いつか再会できるタイミングがあるでしょうか。

しかしひょんなところで画集を購入出来て、テンションもダダ上がりです!


ご本人様サイト





この日の夜から、創作モチベーションが少しアップしました。
またいつ下降するかわからないので、今のうちに、次回参加する展示会などを見つけて募集してしまおうと思います。
昼下がりに散策をしてきた話 | Home | さうんど☆ぺいんたーず!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する