.

□  2.日常 □

21日はせめて曇りがいい

フリマ本番が迫って、作品を増やしたいのにお店のディスプレイが遅々として進みません。

14031210890.png

模索しすぎて、展示のための物品だけが増える・・・orz

たぶん焦って質の低いものを作ってしまうより、このままで行こうと思いました。

第一印象が大事。


先週の土曜日に、高校時代の友人と遊んできました。
私が、他の人に絵を見せるようになった時期で、特に描くことが上達したのもこの頃です。

毎日のように友人に絵をプレゼントしては評価や感想をもらうのが楽しい毎日でした(*´ω`)
この友人との出会いがなければ、ここまで意識して創作をする現在に至らなかったかもしれません。

遊ぶという名目であったものの、要は、学生時代にプレゼントした絵を返したいということ。
一番自分が試行錯誤していた頃の作品なので、手元に戻ってくるというのには
感慨深いものを感じるわけでありまして・・・・・・。

見た瞬間に「懐かしい(苦笑)」と発してしまいました。

しかもカラオケボックスでw

14031209230.png

割と常套手段で、カラオケの中で座談しつつ歌って、この日は愚痴も聞いてもらいました。
創作を続けている友人も少ないので、その方面の話ももちろん盛り上がりました。

歌った内容は細かく申しませんが、
紅蓮のなんちゃらとか表裏いったーいとか、まあ、アニメとかアーティストとか、察してください(いやです



3時間歌った(喋った?)あとは、近くのジョナサンでさらに近況報告。
その中で、「私の絵ってどんな雰囲気なのかな」といった質問を友人にしてみました。

自分で自分がわかっていないのもお恥ずかしい限りです。
ただ自分目で見るより、第3者からの視点でないと見えないこともあるんです。


友人から


「さくらさんは抽象的に描くんじゃないかな?」


と言われ、呆然とする私。

つまり、どんな描き方が「抽象」なのかがわからなかったのですね(´Д`)



要するに、
14031248670.png
コップを題材にしたとき、友人はその周りにキャラクターや背景を足すのに対し、
私はコップ自体を装飾したり擬人化したりして、モチーフを昇華させるようだ、
とのこと。

キャラクターキャラクターしている絵、たぶんこれが私が憧れている絵風なのですが、
私が描きたいと思うのは、デザイン的?で、1枚で幾種ものストーリーがある絵風のようなのです。

方向性というか、早々に現実的になったほうが良いなと、思った次第です。

まだ、私の中に迷いがあって、これもあれも描きたいと、全然手法が定まっていないので、
作品もたくさん作れないし、モチベーションが維持出来ないし、、、、、と、これは友人談。




今週末のフリマがひと段落したら次は8月の展示とかポスカコンテストに注力する予定です。

素描でも絵をたくさん描きたくもありますし・・・。





最後に、ジョナサンで食べた、


なんかのエビとアボガドのスパゲティ
14031209420.png


お決まりのデザート
14031209580.png
温かい円状のパイにクリームがのってます。
はみ出してる液体はシロップです、パイが浸ってますね!!
しかもクリームはおかわり可能だそうですww


しかしひとつ苦言を呈すなら、


店内に虫が多くないか\(^o^)/
蚊ならまだしも、コバエやテントウムシみたいな大きさはどうだろうジョナサンさんさん。

でも食べ物はおいしいよ!!
気にしない人は行ったらいいよ!!
*    *    *

Information

Date:2014/06/19
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://3sakxsak3.blog.fc2.com/tb.php/23-4d73ac96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)