.

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□  3.創作活動 □

DIY始めてました(注:過去形

3か月坊主になってます。
ご無沙汰していました。

11月にデザフェス参戦が決まってから、スペースに並べる作品をつくらなければと思い、


1.オンラインゲーム
2.ネットショップへの作品提供
3.版権イラスト作成
etc....


手につきません。

ポストカード30枚は描かないとと思っているので、なにがしか迷惑かけると思いますがどうかご容赦ください(誰にだ



-閑話休題



もう数カ月たちましたが、ハンドメイドマルシェに参加した際、展示に使う板を自分でカスタマイズしたという話を
ここにきて記事にします(遅い


1.まず原材料などを準備
四角い木板は、洋画の下地?(白いあれです)を貼るためのものです。
短い木の棒は、ホームセンターで雑売りしてるのを安価で買ったやつです。
14325469330.png


2.どこに棒を設置するか目安を書く
ATCの展示版なので、名刺より少し大きいサイズを置いて安定する位置を探します。
14325469540.png


3.横のマージンをとる
14325469750.png


4.線の通りに木の棒を設置
ATCを置くための足になる部分。
スティック状の木工用ボンドを使ってます。
14325469950.png


5.バランス確認
展示板自体を斜めに置けば、垂直に置いた作品も倒れない絶妙さになります(たぶん
この幅だと、ATCを縦横に6作品置けます。
14325470090.png


6.ボンドを定着させる
大判の参考書などを重しに使い、これでもかとボンドと木の棒を押し付けます。
乗せるものが軽いので、まあ、念の為です。
14325470370.png
※ちなみに、板が本の下になっていたため夜には存在を忘れてしまい、
1週間放置して思い出したというのは秘密ですバラさないでね☆


7.木の板自体を加工する
自分はまだしも、お客様が触ったり怪我をしてはいけないので、木の板の角、
側面がむけてザラザラしてる部分にはヤスリをかけました。
14325470570.png
※自宅にヤスリがある?普通じゃないんですか(´゚д゚`)


8.そして完成
見えにくいですが、右側の中央?にあるのが作成したATC展示版です。
うん、、、、、見えない。
yhm2.png
※左中央にあるL字型の木の板も、100均のコルクボードを蝶番で留めた物です見えない




ダラダラ長い記事を見て頂いてありがとうございます。

でも、実は。
工作なんて慣れないのに、性懲りもなくまた新たな展示版作成しようとしてます。
デザフェスに向け、観音開きの展示版を作りたいのですよね自重しろ自分


まずは、作品づくりを継続していきます。
たまにインスタとかにもイラストを上げてますので、→の方を毎日見ていると変化があるかも。


それではこのあたりで!!



*    *    *

Information

Date:2015/08/09
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://3sakxsak3.blog.fc2.com/tb.php/83-f0597b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。